さくら記念病院

タップで電話

お問い合わせ

在宅医療をご希望の方在宅医療をご希望の方

できる限り住み慣れた環境で介護サービス、在宅医療を受けつつ、安心して自分らしい生活を送れるできる限り住み慣れた環境で介護サービス、在宅医療を受けつつ、安心して自分らしい生活を送れる

当院は「できる限り住み慣れた環境で介護サービス、在宅医療を受けつつ、安心して自分らしい生活を送れる」をモットーに、地域の患者様が安心して生活できるための医療を目指しております。

その一環として、外来での診療に加え、主に通院が困難なご高齢の患者様を対象に、自宅へ医師が伺う「訪問診療」、看護師が伺う「訪問看護」を行っています。詳しくは、外来の受付窓口でご相談ください。

訪問診療・看護でご自宅へ笑顔をお届けします。

訪問診療
こんな方が利用できます

  • 自宅療養が必要な方
  • 病状が安定しない方
  • 通院が困難な方
サービス内容
  • 転倒や寝たきりの予防
  • 肺炎や褥瘡(じょくそう)などの予防
  • 栄養状態の管理
  • 入院や検査が必要な場合
  • 緊急時バックアップ

※入院が必要となった場合はさくら記念病院で病床を確保いたします。

訪問看護
こんな方が利用できます

  • 要支援、要介護を受けている方で生活支援が必要な方
  • 自宅療養が必要な方、病状が安定しない方

※介護保険・医療保険が使えます。

サービス内容
  • 健康状態の把握(転倒や寝たきりの予防)
  • 療養上のお世話(清拭、入浴介助、足浴、食事や排泄の介助や指導)
  • 主治医の指示に基づく医療処置・治療上の看護
    (点滴、胃瘻、人工肛門、在宅酸素、腹膜透析、気管カニューレ、人工呼吸器、膀胱カテーテル)
  • リハビリテーション(拘縮予防や機能回復)
  • 床ずれや創傷の予防・処置
訪問地域について
訪問地域 富士見市・三芳町・ふじみ野市・志木市
訪問日時 月~金曜日 9時~17時
費用 医療保険・介護保険が使えます

ご利用の流れ

step01step01
お申込み

お電話またはお問い合わせフォームより、お気軽にお問い合わせください。

step02step02
ご面談

お申込みいただきました患者様の生活の場へ、医師や看護師が訪問させて頂きます。在宅医療を開始する準備段階として、患者様の現在の病状や介護状況、内服されているお薬などをお尋ねします。

step03step03
訪問診療開始

予定した日時に訪問診療いたします。訪問診療期間中の緊急時には可能な限り往診させていただきます。

訪問診療・看護Q&A

「往診」と「訪問診療」は何が違うのですか?
どちらも患者様のご自宅で医師に病状を診てもらう点で同じですが、2つは全く違うサービスです。

「往診」は、通院が困難な患者様自身のご依頼により、その都度、医師が診療を行うことを指します。
一方、「訪問診療」は、1週間ないし2週間に1回の割合で、定期的かつ計画的に、患者様のご自宅などを訪問し診察することを指します。


訪問診療を希望しています。申し込み方法などについて教えてください。
当院へのお電話または外来の受付窓口にてご相談を承っております。

また、当サイトお問い合わせフォームからもお気軽にお問い合わせください。


夜間・休日や緊急時はどうすればよいですか?
あらかじめお知らせした連絡先へお電話ください(24時間)。

そのような場合に備え、あらかじめ医師の連絡先をご案内します。まずはお電話をいただき、内容から医師が緊急性の有無を判断し、必要に応じて看護師や医師自らが緊急訪問いたします。

関連施設関連施設

  • 北朝霞駅前クリニック

    北朝霞駅前クリニック

    048-486-6333048-486-6333

    〒351-0034
    埼玉県朝霞市西原1-3-31
    タウン・ピア西原2F

  • 北浦和腎クリニック

    北浦和腎クリニック

    048-835-3100048-835-3100

    〒338-0013
    埼玉県さいたま市
    中央区新中里1-1-1

  • 鶴瀬腎クリニック

    鶴瀬腎クリニック

    049-293-5711049-293-5711

    〒354-0021
    埼玉県富士見市
    鶴馬3523-1